より良い療養生活を目指して

〔友の会の目的〕
①膠原病をよく知り、理解を深め、正しい療養をする。
②明るく希望の持てる療養生活が送れるように会員相互の親睦と交流を深める。
③膠原病の原因究明と治療法の確立ならびに社会的支援システムの樹立を要請する。

トピックス

日本リウマチ学会より SNSのお知らせ

この度、日本リウマチ学会ではTwitter、Facebookに公式アカウントが作成されましたので
お知らせさせていただきます。

詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

講演会など

SLE疾患啓発セミナー 〔主催:グラクソ・スミスクライン株式会社〕

日 時:2024年6月9日(日)
   13:00~14:15(WEB配信のみ)

〔プログラム〕
・オープニング (13:00~13:05)
・先生による講演(13:05~13:25)
  「SLEとその倦怠感」
    岡田 正人先生
    (聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center)
・先生による講演(13:25~13:45)
  「倦怠感から考えるSLEの患者さんをとりまくコミュニケーション」
    柳田 英寿先生
    (独立行政法人国立病院機構宇多野病院 統括診療部長)
・SLE患者さんのお話(13:45~13:55)
  「私らしくSLEと生きる」
・ディスカッション・質疑応答(13:55~14:15)

※詳しくはチラシをご覧ください。
 (オンライン視聴方法もチラシをご覧ください。事前申込は不要です)

※チラシ内にSLEについての情報、イベント告知等が受け取れる、
 「GSK公式LINE、webサイト」の紹介もあります。ご参照ください。

ニュース

2024年04月09日
機関誌「膠原」213号を発行しました
2024年03月03日
小児膠原病のつどい
2024年02月20日
機関誌「膠原」212号を発行しました
2023年12月11日
機関誌「膠原」211号を発行しました
2023年08月07日
機関誌「膠原」210号を発行しました
» 続きを読む